βグルカンとは?

βグルカンとは?注目の機能性成分βグルカンの歴史から製品分析、βグルカンの疑問と質問を研究し尽くした比較法と効果的摂取法。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
BBS7.COM
MENURNDNEXT
 
βグルカンの飲み方 - 味

初めての食べ物、ましてや"健康食品"を食べるには、臭いや味が気になるものです。

βグルカン健康食品も多くの人が初めてのことが多く、苦いかもしれないとか、どのようにして飲むのかといった疑問が多いのです。

旧来のキノコを原料としたβグルカン健康食品であれば、キノコ特有の土臭さや、時には苦味がある商品もありました。キノコ由来のβグルカン健康食品は精製工程が殆ど無く、多く不純物が残っていることから培地(土壌)の香りや味も残るものだったのです。

しかし、精製工程がしっかりしているパン酵母由来のβグルカンは、ほぼ無味・無臭です。その為、粉末タイプのβグルカンを摂取する際にも、水に溶かすだけで苦も無く飲まれている方が殆どなのです。(粉の粒子が細かいので、粉だけを先に口に入れるのはお薦めしません)

「パン酵母」と聞くと香ばしい味を連想する方も多いようですが、水に溶いても味は殆ど無味/無臭です。強いて挙げるとすると「粉っぽい」味だと言えるかもしれません。ただし、苦味やエグミも無いとはいうものの、美味しいものではありません。体のために少しだけ我慢は必要と理解下さい。

多くの方は、カプセルからβグルカンを初めて、相性が確認できた後に量的に安い粉末タイプのβグルカンへと移行されますが、カプセルから、水に溶いた粉末への移行は問題無いようです。

なお、子供さんや嚥下障害のあるお年寄りがβグルカンを摂取する必要がある場合には、フルーツ味の付いた「薬用ゼリー」のご利用をお薦めしています。
一般的な薬局やドラッグストアで200〜300円程度で販売されているので、ご利用をご検討下さい。

超高純度βグルカン
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beta-glucan.ortus.jp/trackback/805712
 

Copyright (C) βグルカンとは? All Rights Reserved.